<__trans phrase="run-periodic-tasks script is running...">

さくらい動物クリニック

ご予約・お問い合せは、0898-55-8331 ホームページを見たとお知らせ下さい。〒799-1521 愛媛県今治市古国分2丁目1-3

ブログ

自由に外に出る猫ちゃんについて

うちの庭は、日々いろんな猫が通り道として利用しています。

 

野良猫ちゃんもいますが、首輪をした飼い猫ちゃんもたくさんいます。

子猫がたくさん来て庭で遊んだり、こちらをちらっと見て通り過ぎる猫など、猫が好きな私にとっては可愛らしい光景です。

ですが、困ったことに、庭で排泄をしてしまいます。今日も1頭の大きな猫が大きなウンチをして、庭の土を掘り返して、去っていきました。。おそらく飼い猫です。他にも何カ所も排泄跡があり、庭の苔が掘り返されています。これは、猫の好きな私でも嬉しいことではありません。猫が苦手な方もいますし、その方達のお庭などに排泄をされてしまうと、ますます猫が嫌いになってしまうでしょう。これは、猫が好きな私にとってはとても辛いことです。猫にとっては人の決めた敷地やルールはわかるはずもないので、排泄のしやすい場所に排泄しますし、遊びで花など駄目にしてしまう事もあるかもしれません。もちろん、猫に悪意はありませんが、被害を被った人にとっては、猫が加害者になります。でも、本当の加害者は猫を自由に外に出し、排泄物の管理をしていない飼い主です。さらに不妊手術をしていないと、どんどん猫が増えていきます。その猫たちのほとんどが野良猫になり、厳しい環境下で暮らしていかなければいけません。このような悪循環は、地域の問題にもつながります。

長年の習慣で、どうしても外に出たがる、という猫ちゃんはいます。そのような猫ちゃんには、ハーネスを着けてお散歩をする練習をしてみてはいかがでしょうか。運動不足やストレス解消にもなります。

それでも外に出てしまうという猫ちゃんは、猫ちゃんのくつろげる場所や庭など、何カ所かにトイレを置き、外でさせないよう最大限配慮していただき、必ず不妊手術を行ってください。

自由に外に出る猫ちゃんは、ノミやその他の寄生虫、さまざまな感染症、交通事故など、多くのリスクを伴います。そして飼い主さんの知らない所で、多くの人に迷惑をかけている可能性があります。

私は猫が大好きなので、外にいる猫達が、悪者にならないことを願っています。予防可能な病気や事故に遭わないことを願っています。そして、猫が嫌いな人が1人でも減ってくれることを願っています。

自然に、自由に猫を飼っている、という考えは、人間社会で完全には受け入れられるものではないと思います。

個人的な考えですが、"飼い猫"は人間に癒しを与え、かわいがられるために生まれてきたと思っています(ちょっと極端な表現ですが..)。野生動物ではありません。人間が家族として最期まで責任を持ち、守ってあげるべきだと思います。

少し厳しい表現にもなってしまいましたが、庭に猫ちゃんがウンチをしている姿を見て、感じた事のほんの一部をブログにさせていただきました。この猫ちゃんの行動が個人的に"困ったこと"として終わらせないために。