<__trans phrase="run-periodic-tasks script is running...">

さくらい動物クリニック

ご予約・お問い合せは、0898-55-8331 ホームページを見たとお知らせ下さい。〒799-1521 愛媛県今治市古国分2丁目1-3

ブログ

犬を迎える前に用意するもの

今回は犬を迎える前に必要なものについてお話しします。

必要なもの

  • サークルケージ
  • ご飯、お水用の食器
  • 首輪または胴輪
  • リード
  • フード
  • ブラシ
  • キャリー       など

あるとよいもの

  • 爪切り
  • 歯磨きセット
  • ペットシーツ
  • おもちゃ
  • お出かけ用給水ボトル      など

次にそれぞれの必要性と選び方についてお話しします。

 

 

サークルケージ

 成犬になった時に横になって寝ても十分な余裕のあるもの

食器

 割れやすいもの、深すぎるもの、軽すぎるものは思わぬ怪我に繋がる可能性があるので避けましょう。

 サビづらいステンレス製が一般的ですね。

首輪とリード

 サイズをしっかり測りましょう。

 伸びるリードは普段のお散歩コースで車通りが多い場合は危険なこともあるので

 ノーマルなリードも1本あるとよいでしょう。

 お散歩に行くようになり、引っ張りが強い場合は首に負担がかかるので、引っ張り癖のある子は

 胴輪の方が負担が少なくて済みます。

フード

 年齢や体格などに応じたフードを用意しましょう。当院でも取り扱いがございます。

ブラシ

 皮膚・被毛を清潔に保つためとスキンシップに欠かせません。

 スリッカーブラシ・・・長毛犬種の毛のもつれと、短毛犬種の換毛期の抜け毛除去

 ピンブラシ・・・長毛犬種用

 獣毛ブラシ・・・柔らかい毛質の子

 ラバーブラシ・・・短毛犬種の換毛期の抜け毛除去

 それぞれの用途に応じた種類がありますので、お問い合わせください。

キャリー

 車での移動の際、犬の身を守るため、病院やお出かけ先で落ち着くためにあるとよいでしょう。

 クレートトレーニングといったしつけにも使えます。

爪切り

 お散歩にでるようになるまでは地面で爪が削れず、遊んでいるときに

 引っかけてしまうこともあるのであるといいでしょう。

歯磨きセット

 仔犬のころから歯磨きに慣れさせ、口を触る習慣をつけることは歯を綺麗に保つためにも

 薬の投薬の際にも大変重要です。

おもちゃ

 遊んでいる最中に誤って飲み込んでしまいそうな小さなもの、壊れやすそうなものは避けましょう。

 また、遊ばせている間は目を離さないようにしましょう。

 

犬を迎える前にこういったものを揃えるのも楽しいですよね。

少しでも参考になればと思います。

疑問点などありましたら当院にお気軽にご相談ください。(商品のご購入は一部取り寄せになります)

                                                                    動物看護師 樋口