<__trans phrase="run-periodic-tasks script is running...">

さくらい動物クリニック

ご予約・お問い合せは、0898-55-8331 ホームページを見たとお知らせ下さい。〒799-1521 愛媛県今治市古国分2丁目1-3

ブログ

モルモット

雌雄鑑別

この子は男の子か、女の子か?

時々この質問をされることがあります。

犬はわかりやすので聞かれることはほとんどありませんが、保護して間もない子猫、ウサギ、小鳥...

子猫まではまだいいのですが、犬猫以外の小動物はなかなか難しいです。

ウサギの場合、生後すぐには区別が難しく、10~12週齢くらいで男の子の陰嚢がわかるようになってきます。しかしながらこのくらいの月齢だと精巣が確認できにくい場合もあります。一般には女の子の方が性成熟が早く、4か月齢で性成熟する個体もいます(小型種)。また女の子では、肉垂と呼ばれる首の皮膚のたるみが見られるようになります。

さらに難しいのが小鳥です。セキセイインコはロウ膜という部分の色の違いである程度の月齢になるとわかりやすいのですが、文鳥、オカメインコ、コザクラインコなどは嘴の形、色の違い、骨盤の広さの違い、鳴き声などがありますが(大雑把な説明ですみません)、鑑別ができない子も多く、遺伝子検査も行われています。大人になると生殖行動でわかることもあり、卵を産めば、雌確定ですが、繰り返す産卵は非常に負担が大きいので過剰な産卵は望ましくありません。これはまた別の機会にお話しできたらと思います。

ハムスター、モルモットなどはペットショップなどで判別されていることが多く、生殖孔と肛門の距離や形の違いで区別するようです。成熟すると男の子では、立派な陰嚢がわかるようになります。 先日、おうちで生まれたモルモットの赤ちゃんの雌雄鑑別を行う機会がありました。1か月齢ということで、理論上は可能か、と思われますが、恥ずかしいことにモルモットの雌雄鑑別の機会はめったにないため、少し不安はありました。 3頭のかわいい仔モルモットちゃん♡ 体重を測り、順番にお尻を見ていきます。。うーん、、皆、同じ...  全員、男の子でしたー。せっかくなので写真を撮らせていただきました。お尻ばかりで、お顔を撮っていなかったのが、少し後悔(^ ^;  里親さんも決まりつつある、ということでしたので、元気に大きくなって、優しい里親さんに迎えてもらうことを祈っています。ワクチンやフィラリア予防のある犬や猫とは違い、小動物は診察で会える機会が少ないので、元気で会うことがないよう祈りつつも、たまには健診がてら遊びにきてほしい、と思います。

生後1か月のモルモットのお尻です